2015年06月16日

若返りサプリメント


 この頃、若さを保つためにサプリメントを飲むという人が少なくないですが、サプリメントの飲み合わせには要注意です。


栄養素同士は、お互いに補助的な役割を果たすこともありますが、飲み合わせによっては、マイナス効果になることもあります。コラーゲンとビタミンCの飲み合わせは若返りの効果をアップさせます。


ビタミンCは体の中のコラーゲンを作る機能を助ける栄養素だからです。サプリメントを飲んでいるのに、飲み合わせの悪さで栄養素の性質があらわれないこともあります。


ビタミン類やコエンザイムQ10とキチンキトサンなどのダイエット系サプリメントの飲み合わせは良くありません。本来の効果が得られなかったり、吸収効率が悪くなってしまったりということがあるようです。


食後に飲むコーヒーや緑茶でサプリメントを摂取する人もいますが、タンニンを含む飲み物と、抗老化成分の配合されたサプリメントは、飲み合わせがよくありません。お茶とサプリメントの飲み合わせによって、他の栄養素と結びついて吸収を阻害することがあります。


せっかく若返りのサプリメントを摂取しても栄養素を吸収できなくなってしまうので要注意です。

水と白湯といった混ざり物のない水を使うことが、サプリメントを飲む時のポイントです。食品として販売されているので安心して摂取しがちですが、サプリメント同士の飲み合わせにも気を付けましょう。



posted by lar at 11:36| 美容の知識